So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

あけましておめでとうございます [その他]

あけましておめでとうございます。

今年の年賀状も、アートディレクター
堂々穣さんにデザインしてもらいました。

03.JPG


昨年のは、これです。10年とか11年とかの数字が、
うまく干支の顔に含まれるデザインなんですよね。
無題.JPG


今年もよろしくお願いいたします。


堂々穣さんのツイッターとブログ
http://twitter.com/dodominoru
http://dodominoru.blogspot.com/

森永製菓「1チョコ for 1スマイル」 [最近の仕事]

森永製菓さんの「1チョコ for 1スマイル」TVCM。

森永製菓さんが取り組む「1チョコ for 1スマイル」とは、
森永チョコレートの年間売上げの一部を使って
カカオ生産地域の子どもたちを支援するプロジェクトです。

1チョコモデル.jpg1チョコキャンペーン.jpg

CMには、宇多田ヒカルさんの新曲「嵐の女神」が起用されているのですが。
宇多田ヒカルさんがこのプロジェクトに賛同したことで実現したコラボレーションです。
2月14日のバレンタインデーまで「嵐の女神」ダウンロード購入すると、
売上の一部がカカオ生産地域の子どもたちに寄付されるようになっています。

1 チョコ for 1スマイル TVCM
http://www.youtube.com/watch?v=7Gf-mWJ-RXU

中央大学で広告座談会やりました [日記]

中央大学で、広告座談会をやらせていただきました。

友人のコピーライター・クリエイティブディレクター
原くん(http://twitter.com/takopark)とCGディレクターの大久保さんが、
「メディアとクリエイティブの関係性」というテーマで特別講義をする関係で、
その後の座談会を、僕と3人でやらせていただくことになりました。

中大2.JPG中大1.JPG

テーマは、「大学時代とクリエイターの(無)関係性」。
大学時代に何をしていて、それがどう今の仕事に役に立ったのか。
逆にどう役に立たなかったのかなど話させていただきました。

当たり前の話ですが、自分が講師をやるより、
全然プレッシャーがなくて気楽でした。
原くん、大久保さん、おつかれさまでした。


コピーライター・クリエイティブディレクター原晋さん
http://www.4-kaku.net/hara.html

CGディレクターの大久保雅人さん
http://www.4-kaku.net/Okubo.html

森永製菓「カレ・ド・ショコラ 今日はどのカレ?」 [最近の仕事]

森永製菓さんの「カレ・ド・ショコラ 今日はどのカレ?」
キャンペーンがスタートしました。

イケメンの「カレ」から、ターゲットの女性たちへ。
ネット上から、街のチョコ型カフェから、全国のカフェから、
カレ・ド・ショコラをおすすめする360キャンペーンです。


■カレ・カレンダー

図1.jpg図2.png
街でみつけたイケメンな「カレ」や、
原宿ギャルソンカフェさんのイケメンギャルソンが日替わりで登場。
本日の「カレ」がお気に入りのフレーバーとそのチョコレートに合う
オススメドリンクを紹介します。


■カレ・カフェ

図3.jpg
赤坂サカスに、四角いチョコ型のカフェをオープン
イケメンの「カレ」が、女性たちに「カレ・ド・ショコラ」を手渡します。

図5.jpg図4.jpg

この巨大コンテナボックス企画については、
メディアコンシェルジュさんに全面協力していただきました。
詳しくは、メディアコンシェルジュさんのブログへ。
http://mediaconcierge.blogspot.com/2010/12/blog-post.html


■原宿ギャルソンカフェなど全国のカフェ

ギャルソンカフェ.jpgo0300025010872560917.jpg

原宿ギャルソンカフェさんをはじめ、全国のカフェや地方誌とコラボレーション
お店でイケメンの「カレ」が、女性に「カレ・ド・ショコラ」を紹介してきます。


カレ・カレンダー
http://www.carre-calendar.com/

ギャルソンカフェ
http://garcon-cafe.jp/

メディアコンシェルジュ
http://mediaconcierge.blogspot.com/

「つい言」やってます [その他]

ツイッターで、「つい言」(http://twitter.com/twigenjp)という活動をやっています。

twigen.jpg

「つい言」というのは、「ついみんなに教えたくなる、
人生に役立つことのない名言」の略でして。
電通のコピーライター永友鎬載くん(http://twitter.com/n531)を中心に、
僕らの日常の近くで生まれたちょっと可笑しな名言集を
広告業界で働く数人でつぶやいています。

当初つぶやくのは、僕らメンバーが中心だったんですが
フォロワーの方もいつの間にか1500人を超えて、
現在は、いろいろな人につぶやいてもらっています。

ハッシュタグは#twigenです。
ツイッター内の検索機能で一度検索していただくと、
あぁこういう方向の名言か。。とわかっていただけるかと思います。
(あきれてしまうかもしれませんが)

多少アダルトな言葉やブラックな言葉のほうが面白かったりするので、
もしよろしかったら、ぜひ、みなさんもご自由につぶやいてみてください。
ハッシュタグの前には、半角が必要なので注意してください。

〈例〉ツイッターでガンガンつぶやきまくってるあのコから、メールの返信が全くこない件。(ある先輩の言葉) #twigen

ちなみに、上のロゴデザインは、中村晋矢さん(http://twitter.com/shinyajp)です。
自分たちで言うのもなんですが、デザインのバランスがちょうどいい感じですよね。


■ツイッターのアカウントの説明文です。

つい言(ついげん)@twigenjp
http://twitter.com/twigenjp
★ついみんなに教えたくなる、人生に役立つことのない名言『つい言』の公式アカウントです。
★男女の心のふれあいから生まれた言葉など、さまざまなつい言を一緒につぶやきませんか?
★注目作品はRTさせていただきます!
★なお、このアカウントは、広告業界で働く数名によって運営されています。


■ちなみに、サイトもあるので、よかったらこちらも見てみてください。
つい言サイト
http://twigen.jp/

サイト内に書いた「つい言」についてのボディコピーというか説明文です。

つい言
〜ついみんなに教えたくなる 人生に役立つことのない名言〜

偉人でも、思いつかない言葉がある。
賢人でも、考えられない言葉がある。
人生において役立つことはないけれど、
くすっと笑えたり、ちょっと明るくなれたり。
そんな「名言」なら、誰だって生み出すことができる。
男女のいざこざから出た言葉。
会社や学校、街で、偶然聞いた言葉。
名言は日常にたくさんあふれている。
それは、大切なことを決して教えてはくれない。
けれども、誰かの人生を、
一瞬でも一秒でも、楽しさで包んでくれる。


つい言
http://twitter.com/twigenjp
http://twigen.jp/

カネボウ「SALA 内巻きふわガール」 [最近の仕事]

カネボウさんの「SALA 内巻きふわガール」TVCM。

image.002.jpgimage.018.jpg

北川景子さん出演、監督は内野政明さん。
内野さんがこだわってくれたラストカットが、特にいい感じです。

SALAのサイトにCMムービーがアップされていますので、よかったらご覧ください。
http://www.sala-sala.jp/brand/cf/index.html
サイトでは、WEB限定ムービー「内巻きふわガールのつくりかた」も見れます。
http://www.sala-sala.jp/brand/window/uchimaki_girl.html

カネボウ「SALA あなたも変身!北川景子」 [最近の仕事]

企画制作を担当させていただいた
カネボウさんの「SALA あなたも変身!北川景子」キャンペーン

変身北川.JPG変身北川2.jpg

ケータイで撮影した自分の顔写真を送ると、
『SALA』のイメージキャラクター北川景子さんに
変身できるインタラクティブコンテンツです。
内巻きふわカールをはじめ、5つのトレンドヘアを
簡単かつ面白くシミュレーションすることができます。

ソネットさんが運営するケータイサイト「ヘアスタ」と
カネボウさんの「SALA」が組んだコラボ企画です。
http://hairst.jp/

コミュニケーションデザインプロジェクト [その他]

下期から、プランニング部門に、席を移動しました。

「コミュニケーションデザインプロジェクト」という、
マス広告だけではなく、コミュニケーションを統合的に
企画して実施する部署に参加しています。

いままでメインでやってきたCMやグラフィックなども当然やりつつ、
WEBだったり、イベントだったり、メディア開発だったり、
ゲームやアプリなどのコンテンツ開発だったり…。
従来の広告企画より広く自由にいろんなコミュニケーションに関して
自分たちでどんどん企画してどんどん実施していこうという部署です。

もちろん、TVCM案件などもこれまで通りやるため、立場的には、
クリエイティブ部門とプランニング部門を兼務するというカタチで。
名刺には「コミュニケーションデザイナー」という肩書きが追加されました。

リーダーは、国際広告賞の審査員常連の川越さん(http://twitter.com/cyclingcycle)。
川越さんは、以前から、新しい広告コミュニケーションを
躊躇なく企画してパワフルに実現してきたCDです。

僕も、ここ数年、純粋なマス広告クリエイターというよりは、
WEBなどをからめたキャンペーンなどを普通に企画・実施してきたので。
どこまで何が実現できるかわかりませんが、まあ、
あまり深く考えずにやれそうなことはどんどんやっていこうと思います。

よろしくお願いします。

中央大学で講義しました [日記]

母校の中央大学で講義をさせてもらいました。

友人のクリエイティブディレクター原晋くん
の先輩にあたる広瀬盛一准教授からお話をもらい、
「広告クリエイティブの実際」というテーマで
お話ししてきました。

写真.jpg

これまで広告業界を目指す人向けの就活セミナーでは
話したこともあったのですが、大学の授業は初めてだったので
けっこうプレッシャーでしたね。

後半は座談会形式で原くんやCGディレクターの大久保さん
3人で学生さんからの質問に答えました。

写真 3 (2).jpgDSC02568.JPG

学生さん向けということもあり、
お話したテーマは基本的なことばかり。

1 広告は誰がつくっているのか
2 広告はどんな風につくられていくのか
3 広告クリエイティブの今 toからwithへ
4 広告の仕事に就くにはどうすればいいか

でも、学生さんにわかりやすく伝えなきゃと
スライドを作っていくうちに、自分が今広告について
ぼんやりと考えていることが明確になってきたりもしたので、
そういう意味でも、ありがたい経験になったかもしれません。
とりあえず好評だったようで、ひと安心です。

それにしても、今の学生さんってちゃんとしてるんですね。
1限でかつ雨だと言うのに、150人くらいは出席してましたし
みんなメモなんかもきちんと取ってました。
質問も的を得たようなものばかりでしたし、、、
まあ、異常な量の情報を浴びながら育ってきた世代だから
僕らの頃と比べて自然と洗練されているんでしょうね。

後期は原くんと大久保さんがメインで話します。

あけましておめでとうございます [その他]

無題.JPG

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

なんて言う文章を正月に書きつつ、
半年間下書きフォルダに入れたままでした。
twitterやると本当にブログって
更新できなくなりますね。

どうせみんなも書いてないんだろうからと
RSSリーダーもたまにしか見に行かなくなってます。

とは言え、いつまにか今年もそろそろ折り返しなので
また少しずつ更新していこうと思います。

ちなみに、上の年賀状2010は、
ノートンを一緒にやっている
堂々くんアートディレクションです。

今年も、あと半年!
よろしくお願いいたします。
合田
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。